ゼファルリンは副作用や健康被害の心配なし!安全な増大サプリです

ゼファルリンの配合成分は全て安全性が確認されているので、副作用や健康被害の心配はありません。

日本国内の厳しい安全基準が整った工場で製造しているので安心して下さい。

但し過剰摂取は控えましょう。思わぬ症状が現れる恐れがあるためです。

 

【最大29%オフ】キャンペーン実施中今すぐ公式サイトで確認する

2箱以上の購入で+1箱プレゼント!

 

配合成分の副作用・安全性を確認します

虫眼鏡

ゼファルリンはサプリメント(健康食品)なので、副作用の心配はありません。

医薬成分ではなく天然成分が配合されているので、重大な健康被害を受けるリスクもありません。

ここからはゼファルリンに配合されている主な成分の副作用の有無に関して詳しくみていきましょう。

 

L-シトルリンの副作用

L-シトルリンはアミノ酸の一種で、スイカやゴーヤなどのウリ科の植物に含まれています。

普段私たちが食べているものにも含まれているだけでなく、身体の健康を維持するためにも欠かせない成分なので、安全性は非常に高いです。

サプリメントの成分として含まれることが多いですが、健康被害などの報告もありません。

上限耐容量なども設定されていないので、過剰摂取による副作用もありません。

 

L-トリプトファンの副作用

L-トリプトファンはアミノ酸の一種で、牛乳や大豆、ナッツなどにも含まれています。

一般的な食材にもたくさん含まれていることから、副作用の心配はありません。

但し過剰摂取には気を付けましょう。

特に抗うつ剤を服用している場合は注意が必要です。

血圧や心拍数の変化、脳血管収縮障害などの症状が現れる恐れが指摘されています。

ゼファルリンに配合されている程度の含有量では、過剰摂取に該当することはないので安心して下さい。

【参考文献】
Hartmann E, Spinweber CL. (1979) “Sleep induced by L-tryptophan. Effect of dosages within the normal dietary intake.” J Nerv Ment Dis. 1979 Aug;167(8):497-9.

 

トンカットアリエキスの副作用

トンカットアリはニガキ科の植物で、熱帯雨林エリアに自生しています。

ハーブの一種で、現地住民の間では古くから強壮剤として使用されてきたことから、安全性は高いと言えます。

但しトンカットアリを過剰に摂取すると、腹痛や下痢、嘔吐(おうと)、頭痛などの症状が現れることがあります。

ゼファルリンに配合されている含有量では、過剰摂取になることはないので安心して下さい。

【参考文献】
Bhat R, Karim AA. (2010) “Tongkat Ali (Eurycoma longifolia Jack): a review on its ethnobotany and pharmacological importance.” Fitoterapia. 2010 Oct;81(7):669-79.

 

ムクナエキスの副作用

ムクナはマメ科の植物で、ヒマラヤ山脈付近が原産地となっています。

その豆には豊富な栄養が含まれています。

日本には東南アジアから経由して伝えられ、江戸時代には食材として栽培されてきた歴史があります。

そのため、ムクナの安全性は非常に高いです。

但しアクが強いので、生のまま大量に食べると胃腸を刺激することがあります。

ゼファルリンでは熱処理をして加工されているので、そのような心配はありません。

 

アカガウクルアの副作用

アカガウクルアはマメ科の仲間で、東南アジアのタイなどの熱帯雨林エリアに自生しています。

ハーブの一種で、古くから現地住民の間で男性の強壮剤として利用されてきました。

そのため、安全性が高い成分だと言えます。

但しアカガウクルアは性ホルモンに作用する働きがあるため、日頃からホルモン療法を受けている場合は気を付けましょう。

その他にも狭心症の薬や降圧薬などを服用している場合は、念のために担当医師に相談することをおすすめします。

【参考文献】
Cherdshewasart W, Mahapanichkul T, Boonchird C. “Estrogenic and anti-estrogenic activities of the Thai traditional herb, Butea superba Roxb.” Biosci Biotechnol Biochem. 2010;74(11):2176-82. Epub 2010 Nov 7.

 

ワイルドヤムエキスの副作用

ワイルドヤムはヤマイモ科の植物で、熱帯や亜熱帯性などの温かい気候の地域に自生しています。

このワイルドヤムも性ホルモンに作用するので、過剰摂取は控えましょう。

ホルモンバランスを乱れて体調を崩す恐れがあります。

また、下痢や腹痛などの症状が現れることもあります。

ゼファルリンを通常摂取する場合は、過剰摂取になることはないので安心して下さい。

 

有機マカの副作用

マカはアブラナ科の植物で、南米ペルーのアンデス山脈が原産です。

優れた栄養価で、スーパーフードとして注目されています。

一般的な食材だけでなく、サプリメントや栄養ドリンクなどにも採用されています。

健康に良い成分で、マカが原因だと考えられる健康被害の報告もありません。

【参考文献】
Choi H, Ahn S, Lee BG, Chang I, Hwang JS. 2005 “Inhibition of skin pigmentation by an extract of Lepidium apetalum and its possible implication in IL-6 mediated signaling.” Pigment Cell Res. 2005 Dec;18(6):439-46.

 

朝鮮人参の副作用

朝鮮人参はウコギ科に属する植物です。

古くから漢方などで使われているので、安全性は確認されています。

基本的には安全な成分なのですが、血圧を上げる作用があるので、高血圧の場合は注意が必要です。

不眠や動悸、血圧の上昇、頭痛を引き起こす恐れがあります。

もちろん血圧に問題がない場合はこのような症状は起こらないので安心して下さい。

【参考文献】
「最新・最強のサプリメント大事典」原山 建郎 久郷 晴彦 昭文社

 

マムシの副作用

マムシはヘビの仲間で、強い毒を持っています。

そのため、成分の中に毒が混じっていないのか気になるかもしれませんが、安心して下さい。

ゼファルリンにはマムシの毒は入っていません。

世の中にはマムシを配合しているサプリメントや栄養ドリンクもたくさんありますが、マムシが原因で健康被害を受けたという報告はありません。

 

【最大29%オフ】キャンペーン実施中ゼファルリンの公式サイトはこちら

2箱以上の購入で+1箱プレゼント!

 

ゼファルリンは日本人向けの日本製サプリです

ゼファルリンは日本人の体質に合わせて作られたサプリメント

増大サプリを試す際に気になるのが、サプリメント自体の安全性だと思います。

ゼファルリンは日本国内の厳しい安全基準をクリアした工場で製造されています。

日本製で、かつ安全基準を満たしている工場で製造されているので、サプリメントの中に異物や不純物などが混入する恐れはありません。

健康に不安を感じることなく、毎日摂取することができます。

 

海外製のサプリは要注意

世の中には日本製だけでなく、海外性のサプリメントも数多く流通しています。

人件費が安いので製造コストを低く抑えられるメリットがある一方で、生産管理体制がずさんで不良品や異物などが混入するリスクが高まるというデメリットがあります。

サプリメントは直接体内に摂取するタイプの商品なので、安全性を考慮するとメイドインジャパンのサプリメントが安心だと言えます。

過去には中国の工場で製造している食料品に、成分表示欄に記載されていない添加物が含まれていたとして、問題になったこともあります。

 

髪の毛が抜ける・ハゲる心配はありません

オッケーサインを出す男性

ゼファルリンを飲み続けることで、髪の毛が抜けたり、ハゲたりする恐れがあるのかなどを心配する方もいます。

それは「精力が強い男性はハゲが多い」という噂を信じているのだと思います。

結論から述べますと、精力と薄毛・ハゲは直結しません(キッパリ)

ここで薄毛やハゲになるメカニズムを少し解説していきますね。

 

AGAが薄毛やハゲの主な原因です

薄毛やハゲの原因はさまざまですが、一番多い原因はAGA(男性型脱毛症)です。

悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)によってAGAを進行させます。

DHTは男性ホルモンのテストステロンが還元酵素の5αリダクターゼと結合することで生成されます。

男性ホルモンは全ての男性の体内に存在している物質ですが、もう一つの5αリダクターゼは個人差によって体内に存在する量が異なります。

つまり、体内に5αリダクターゼが存在するか否かが、将来薄毛になるか否かに大きく関与するのです。

どんなに男性ホルモンが多くても5αリダクターゼが体内になければハゲることはありません。

5αリダクターゼは遺伝的な要素が強いです。特に母型の父親から受ける影響が大きいですね。

 

高血圧の薬を服用している場合は要注意です

薬

ゼファルリンは基本的には誰でも安心して摂取することができるサプリメントです。

しかし、日頃から高血圧の薬を服用している場合は注意しましょう。

なぜなら、ゼファルリンにはL-シトルリンや朝鮮人参など、血流改善作用がある成分が含まれているためです。

 

予期せぬ働きをする恐れがあるため

高血圧の薬と一緒に摂取することで、より作用を高めたり、逆に作用を妨げるなどの予期せぬ働きをする恐れがあるためです。

そのため、もしあなたが高血圧の薬を服用しているなら、万が一に備えて担当医師や薬剤師などに相談することをおすすめします。

また、その他の特殊な薬を摂取している場合も、一度担当医師に相談してみると良いですね。

一般的な風邪薬などでは影響はないので、心配はありません。

 
ゼファルリン
⇒ 男の自信をお届します!メンズサプリメント【ゼファルリン】

 

タイトルとURLをコピーしました